著者・翻訳者メッセージ

【PART5最終回】著者インタビュー(古宮昇さま/心理学博士)

『ほどよい距離が見つかる本』(すばる舎)などの著書で知られる、古宮昇さん(心理学博士/公認心理師・臨床心理士)のインタビューを5日連続でお届けします!

1234|5|

古宮昇さんインタビュー【PART5(最終回)】

― 最後に、読者の皆さんにメッセージをお願いします。

やはり、一番大切なのは「自分への愛」だと思います。
自分を大切にして欲しいですし、大切に感じて欲しいなと思います。

私たちは、どこまでも自分を癒すことができて、成長もできます。
成長することは「魂の喜び」だと思っています。

成長を実体験で経験したいから、この世に生まれてきたように私は思います。

失敗やうまくいかないことがあるので、成長するのは恐いです。
でも、成長をやめてしまうと生きることがつまらなくなってしまいますし、自分のことが好きでなくなってしまいます。

成長に挑むのは恐いことでもあるんですが、心の奥にある喜びだと思うので、やめないで欲しいと思います。
もっと幸せな自分へと成長することは可能だし、人生を変えるための助けはたくさんあります。
それを多くの人にお伝えしたいなと思います。

― 古宮さん、お忙しいところありがとうございました!

(上段)古宮昇さん
(下段:聞き手)成瀬俊昭・細貝しょう[メンタル本大賞実行委員]

プロフィール

古宮昇(こみや・のぼる)
心理学博士/公認心理師・臨床心理士/カウンセリング・ルーム輝(かがやき)代表

米国州立ミズーリ大学コロンビア校より心理学博士号(PhD)を取得。米国にて、州立児童相談所、精神科病棟などで心理カウンセラーとして勤務し、州立ミズーリ大学心理学部で教鞭を執る。
日本に帰国後は、心療内科医院および大学の学生カウンセリング・ルームのカウンセラー、大阪経済大学人間科学部教授を経て、現在は神戸にてカウンセリング・ルーム輝(かがやき)代表。
カウンセラー歴は、日米ニュージーランドで26年以上で来談者は延べ6000人ほど。著書は28冊。さらに、心理学者として国際論文を含む専門論文を50本以上発表している。
また、本格的な心理学とスピリチュアルな智慧を通して幸せで充実した人生に変える『スピリチュアル心理学オンライン・アカデミー』をおこなっている。

公式サイト
古宮昇オフィシャルサイト

カウンセリング

ディマティーニ・メソッド®、感情滋養セラピー、対話カウンセリング
※詳しい情報はこちら

共感的カウンセリングと人間の心について深く学ぶ講義動画セミナー

リーゾナブルな参加費で、便利にオンラインで学べる動画セミナー
※詳しい情報はこちら

今回のインタビューでご紹介した著書

ほどよい距離が見つかる本
古宮昇 著
すばる舎
2020年12月発売
あきらめる勇気
古宮昇 著
フォレスト出版
2020年12月発売
自己肯定感がドーンと下がったとき読む本
古宮昇 著
すばる舎
2018年8月発売

1234|5|

当サイトは、日常生活において「しんどい」「生きづらい」と感じている方向けに【心が楽になる】書籍のご紹介を目指しておりますが、お読みになる方の悩みや状況の改善をお約束するものではございません。ご自身の責任においてご利用ください。
プライバシーポリシー・免責事項

こころの病気は誰にでも起こります。
不調やストレス症状が長く続いたり、日常生活に支障が出ている場合は、早めに医療機関やカウンセラーに相談してください。

相談できるところはたくさんあります。
厚生労働省|みんなのメンタルヘルスには、相談窓口や医療機関についての情報が掲載されていますのでご参考ください。