メンタル本大賞2022(選考委員MVP賞:投票結果&メッセージ)

選考方法・集計結果

【メンタル本大賞2022】の活動に貢献したと感じる選考委員3名(自分を除く)に投票いただきました(実行委員会も1票を投じました)。

貢献度の基準を設けるのは大変難しいため、迷われた際は「〇〇さんにあげたい」というお気持ちでお選びいただくようご案内しました。

審査に携われなかった選考委員の方(審査辞退者、ノミネート著者含む)にも投票のご案内をしており、有効票としてカウントしました。

付与ポイントは、1位:30ポイント、2位:20ポイント、3位:10ポイントとし、合計ポイント数で順位を決定しました。

<選考委員MVP賞>の候補者

<選考委員MVP賞>の候補者は、2022受賞審査に携わった下記8名の選考委員のみとしました(五十音順)。

投票結果

1位 170
ポイント
寺田真理子さま(日本読書療法学会会長)
2位 100
ポイント
きょうさま(製薬会社 主任研究者)
3位 70
ポイント
佐々木戸桃さま(文筆家・セラピスト)

投票者から寄せられたコメント

寺田真理子さま(日本読書療法学会会長)へのメッセージ

寺田真理子さまプロフィール

佐々木戸桃さま
佐々木戸桃さま
審査会議で伺った読書療法専門家からのお話は、1セラピストとしてのみならずうつ病体験を持つ本好きな1人として、とてもためになりました。また、ご多忙でいらっしゃる中、短期間に多くの素晴らしい書評を寄せられていたお姿にも、刺激と学びをいただきました。身近で優しいお言葉での紹介は、メンタルヘルスの啓蒙及びメンタル本大賞活動にとても大切だと教えて下さり、どうもありがとうございました。
佐々木戸桃(文筆家・セラピスト)
平光源さま
平光源さま
一つ一つ言葉を選んで、優しく語りかけるように書かれた感想は、読んでいる側が癒されました。まるでとても良質なメンタル本を読ませていただいているような錯覚におちいりました。ありがとうございました。
平光源(精神科医)
河合南さま
河合南さま
審査会議でご一緒して、すごく明瞭に本の良い点と残念な点を述べていらっしゃるのに、感銘を受けました。
河合南(書店店主)
めんたさま
めんたさま
10冊を超える書評、とくに「発達障害サバイバルガイド」の読書記録には感服いたしました。
めんた(作業療法士)
川本義巳さま
川本義巳さま
元うつ病の方ということで、コメントに共感するところが多かったのと「読書でうつを克服する」というのがメンタル本大賞の主旨にピッタリだと思いました。
川本義巳(公認心理師&メンタルコーチ)

寺田真理子さまへ

書評を選考委員として最多の11本ご寄稿いただきました。丁寧でわかりやすい文章で、どの書評からも深い愛情が感じられ、花をバックにした書籍のお写真にも癒され、毎回楽しみにしておりました。実行委員会とのやり取りもスムーズでやさしいお心遣いを感じ、救われました。心より御礼申し上げます。

メンタル本大賞実行委員会

きょうさま(製薬会社 主任研究者)へのメッセージ

きょうさまプロフィール

實山美穂さま
實山美穂さま
肉体と精神、どちらも健康であることを考える専門家がいることは心強いです。
實山美穂(書店員)
けけさま
けけさま
生きづらさの手放し方に気づかせてくれる優しいメッセージをありがとうございます!
けけ(ストレスフリーな働き方)
めんたさま
めんたさま
きょうさん、けけさんと選考委員ができたことを誇りに思います。いつもありがとうございます。
めんた(作業療法士)

きょうさまへ

選考委員として最多の4部門を審査、書評9本をご寄稿いただき、製薬会社の研究者という本業の傍ら精力的にご活動いただきました。3本の図解紹介は実行委員会としても新たな試みであり、文字を読むことをご負担に感じる層に効果的な発信でした。心より御礼申し上げます。

メンタル本大賞実行委員会

佐々木戸桃さま(文筆家・セラピスト)へのメッセージ

佐々木戸桃さまプロフィール

寺田真理子さま
寺田真理子さま
これからも著者の方々や読者の方々を巻き込みながら、この賞自体を育てていってくださることと期待しております。
寺田真理子(日本読書療法学会会長)
河合南さま
河合南さま
審査会議で同じ本を何度も読んだうえで順位を決めてらっしゃるのを見て、とても誠実に本と向き合っておられると感じました。
河合南(書店店主)
實山美穂さま
實山美穂さま
推薦作品が他の方とは少し違う気がして、興味が湧きました。
實山美穂(書店員)
川本義巳さま
川本義巳さま
うつを患いながら文章にかかわるお仕事を続けられたのはすごいと思うし、佐々木さんならではの説得力があると思います。
川本義巳(公認心理師&メンタルコーチ)

佐々木戸桃さまへ

選考委員としての参加が一番遅い2022年7月と終盤に差し掛かっていたにも関わらず、2部門の審査に携わっていただきました。実行委員にやさしいお言葉をかけ続けてくださり、とても嬉しかったです。ご多忙な中、大賞審査にも携わっていただきました。心より御礼申し上げます。

メンタル本大賞実行委員会

けけさま(ストレスフリーな働き方)へのメッセージ

けけさまプロフィール

寺田真理子さま
寺田真理子さま
ご自身のご経験を踏まえての書評が、読者の方々の心にも届いていくと思います。これからも読者の方々とメンタル本をつないでいってくださることを期待しております。
寺田真理子(日本読書療法学会会長)
めんたさま
めんたさま
けけさん、きょうさんと選考委員ができたことを誇りに思います。いつもありがとうございます。
めんた(作業療法士)
實山美穂さま
實山美穂さま
評価コメントや書評がとても親切に感じられました。
實山美穂(書店員)

けけさまへ

3部門の審査、書評8本をご寄稿いただきました。外資企業に勤めながら海外MBA取得の勉学に励む中、ご多忙な時間を割いて協力してくださいました。読書と書評寄稿のスピード、実行委員会とのやり取りにおけるレスポンスの早さに毎回驚かされました。当初の想定以上のお願いをしてしまいましたが、それを見事にこなしていただきました。心より御礼申し上げます。

メンタル本大賞実行委員会

めんたさま(作業療法士)へのメッセージ

めんたさまプロフィール

佐々木戸桃さま
佐々木戸桃さま
分かりやすいお言葉での書評はもとより、8月にメンタル本大賞Twitterから流れてきた【図解】にくぎ付けになりました。書籍の要点をシンプルかつ明確に説明されている図解は、文字が入りにくいコンディションの際の大きなサポートとなり、『図解もメンタル本大賞活動に欠かせないもの』と教えていただきました。どうもありがとうございました。
佐々木戸桃(文筆家・セラピスト)
平光源さま
平光源さま
とても簡潔にわかりやすく書評していただけたので、思わず買って読みたい気持ちが強くなりました。ご自身のtwitterも参考にさせていただいてます。日々の努力にもあたまが下がります。ありがとうございます。
平光源(精神科医)
けけさま
けけさま
メンタル本大賞に対する熱い思いを伝えてくれてありがとうございます。おかげで素晴らしい活動に参加できてとっても幸せです!
けけ(ストレスフリーな働き方)

めんたさまへ

手間のかかる2本の図解紹介を含む合計5本の書評をご寄稿いただき、コンテンツ充実に貢献いただきました。途中離脱するも終盤見事にカムバックを果たして「実践・ワーク部門」の審査に加わり、更に大賞審査では多くの時間を割いてくださいました。心より御礼申し上げます。

メンタル本大賞実行委員会

河合南さま(書店店主)へのメッセージ

河合南さまプロフィール

佐々木戸桃さま
佐々木戸桃さま
長く本に向き合って来られている書店主さまのお話が審査会議では大変印象的であり、かつ新鮮な学びをいただきました。ご自身の体験や感覚を惜しみなく織り交ぜられた審査及び、ご多忙な中、辛いかたの心に響きかつ親しみも覚える書評も寄せられており、多々学びと喜びをいただきました。どうもありがとうございました。
佐々木戸桃(文筆家・セラピスト)
平光源さま
平光源さま
本の可能性を誰よりも信じ、それをみんなに伝えたいという炭火のような優しいけれど熱い思いが伝わってくるような書評でした。ありがとうございました。
平光源(精神科医)
川本義巳さま
川本義巳さま
メンタルがしんどい人のことを考えて店舗運営をされているのってほんとすばらしい!と思いました。河合さんのお店もメンタル本大賞ですよね。
川本義巳(公認心理師&メンタルコーチ)

河合南さまへ

日々メンタルに向き合い、多忙な書店店主という本業の傍ら、当事者目線で書評をお寄せいただき、苦しむ方々に寄り添う活動をしてくださいました。「どれだけ推敲を重ねて書き上げてくれたのだろうか」と感じる読み応えのある文章に深みを感じて、毎回驚かされました。心より御礼申し上げます。

メンタル本大賞実行委員会

實山美穂さま(書店員)へのメッセージ

實山美穂さまプロフィール

河合南さま
河合南さま
同じ書店員の選考委員が自分のほかにもいらして心強いです!
河合南(書店店主)

實山美穂さまへ

平易な文章で読みやすい書評をお寄せいただきました。大学で心理学を学び、長年書店員という本のプロフェッショナルとしての立場から大変興味深いメッセージをいただきました。お勤めの書店でメンタル本コーナーの設営にチャレンジしてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。心より御礼申し上げます。

メンタル本大賞実行委員会

中越裕史さま(公認心理師)へのメッセージ

中越裕史さまプロフィール

けけさま
けけさま
思わず共感する経験談のシェアありがとうございました!同じつらさを共有できるだけで心が軽くなりますね。
けけ(ストレスフリーな働き方)

中越裕史さまへ

メンタル本大賞創設以来、一人目の選考委員として名乗りをあげてくださいました。昨年は審査に携われなかったものの、今年は育児に積極的に携わりつつ、本業のカウンセリングで数々のチャレンジをされてご多忙な中、審査と書評のご寄稿に携わっていただき、実行委員会に数々の気づきを与えてくださいました。心より御礼申し上げます。

メンタル本大賞実行委員会

実行委員会からのメッセージ

今回、実行委員会として一票を投じました。
3名に絞り、票を投じることの難しさを痛感しました。

互いに選考委員を評価すること、受賞作品を審査することも含めて、選考委員の皆さまには “順位付け” のお願い(ジレンマについてはこちらのページの最後に書きました)に際して、真剣にそして誠実に取り組んでいただきましたことに感謝するとともに、心より御礼を申し上げたいと思います。

それぞれのご事情の中で最善を尽くした結果ですので、甲乙はつけがたく、順位をつけることは大変心苦しいです。
しかしかながら、今回私たちはコンテンツの充実に貢献していただいたかどうかを指標として、きょうさま・寺田真理子さま・けけさまの3名に投票させていただきました。

大変簡易なメッセージで申し訳ございませんが、8名の選考委員の方にメッセージ(上記)を送らせていただきました。
長期に渡り、多大なご協力をいただき、誠にありがとうございました。

ひとまずひと区切りではございますが、私たちの活動は通年で行っております。
引き続き、サイトコンテンツの充実のための書評のご寄稿、ならびにSNSなどでの情報拡散にご協力いただけると嬉しいです。

またこのサイトをご覧いただいた方の中で、私たちの活動に興味を持ってくださった方はぜひこちらをお読みいただき、ご一報いただければ幸いです。

皆さまのかけがけのない一歩が今苦しんでいる方々の救いにつながりますように…。

このサイトにお立ち寄りいただいた方へ

どうかご自身の身体と心をいたわってあげてください。
ご家族や大切にされている皆さまとともに、笑顔で気持ち良い日々をお過ごしになれますように心よりお祈り申し上げます。

メンタル本大賞 実行委員会
初掲:2022年10月10日

書影は版元ドットコム様サイトに掲載されております画像を指定ルールに則って利用させていただいております。版元ドットコム様サイトに掲載されていない作品については、事前に出版社様の了承を得て掲載しております。

当サイトは、日常生活において「しんどい」「生きづらい」と感じている方向けに【心が楽になる】書籍のご紹介を目指しておりますが、お読みになる方の悩みや状況の改善をお約束するものではございません。ご自身の責任においてご利用ください。
プライバシーポリシー・免責事項

こころの病気は誰にでも起こります。
不調やストレス症状が長く続いたり、日常生活に支障が出ている場合は、早めに医療機関やカウンセラーに相談してください。

相談できるところはたくさんあります。
厚生労働省|みんなのメンタルヘルスには、相談窓口や医療機関についての情報が掲載されていますのでご参考ください。