2022ノミネート

『ココロちゃんの取扱説明書(トリセツ)』(メンタル本大賞2022 ノミネート作品)

ノミネート作品紹介

「メンタル本大賞2022」ノミネート作品一覧

ココロちゃんの取扱説明書(トリセツ)
古山有則 著
あさ出版
2021年12月発売

著者コメント


過去に戻れるなら、この本を読みたい――。

500円ハゲ、燃え尽き症候群、自己肯定感が低かった私は、変わるために本を読みました。
「もっと好きになろう」「自分を受け入れよう」は、不器用な私には、どうしていいか分かりませんでした。

当時の私を”救う本”にするため、自己肯定感を上げる具体的な方法を44個挙げるだけではなく、「ココロちゃん」という私たちの内側を具体化することで、自分に優しくできるように書きました。

1人でも多くの方に届きますように――。

メンタルトレーナー 古山有則

出版社コメント


『ココロちゃんの取扱説明書』が発刊されたのは、古山さんと出会って3年目――。
古山さんには「中学生や高校生にも読んでもらいたい」という熱い思いがありましたので、中高生でも手に取りやすい企画を考えていました。
様々な切り口で書籍の企画を練っていたところ、古山さんのメントレにおける経験から「自分で自分を大切にするのはハードルが高い」傾向があったため、自分ではない”誰か”を大切にするという方向性に辿り着きました。
そこで、ココロちゃんが誕生したのです。

編集担当(あさ出版)

本書はInstagramで9万人超のフォロワーを持つ人気メンタルトレーナーの著者が、ココロちゃんの性格や性質を解説するとともにココロちゃんと仲良くなる方法をご紹介します。
先が見えない時代、ココロちゃんもお疲れで傷ついているかもしれません。ぜひ、そんな時に、読んでいただきたい一冊です。

広報担当(あさ出版)

* この作品は出版社エントリー作品です。
出版社サイトはこちら

イラスト:さかもと このみ

作品紹介コンテンツ

書評・審査コメント

實山美穂さま(書店員)


【書評】『ココロちゃんの取扱説明書(トリセツ)』(評者:實山美穂)

けけさま(ストレスフリーな働き方)


【メンタル本大賞2022】「メソッド・考えかた部門」選考委員 審査コメント(けけ)

河合南さま(書店店主)


【メンタル本大賞2022】「メソッド・考えかた部門」選考委員 審査コメント(河合南)

こちらの作品もいかがですか?

『セルフケアの道具箱』

セルフケアの道具箱
伊藤絵美 著/細川貂々 イラスト
晶文社
2020年7月発売

「メンタル本大賞2022」ノミネート作品
詳しい作品紹介・実行委員会コメントはこちら

『しんどい心にさようなら 生きやすくなる55の考え方』

しんどい心にさようなら 生きやすくなる55の考え方
きい 著/ゆうきゆう 監修
KADOKAWA
2020年3月発売

「メンタル本大賞2021」ノミネート作品
詳しい作品紹介・実行委員会コメントはこちら

『毎日みるだけ! 自己肯定感365日BOOK』

毎日みるだけ! 自己肯定感365日BOOK
中島輝 著
SBクリエイティブ
2021年11月発売

「メンタル本大賞2022」ノミネート作品
詳しい作品紹介・実行委員会コメントはこちら

書影は版元ドットコム様サイトに掲載されております画像を指定ルールに則って利用させていただいております。版元ドットコム様サイトに掲載されていない作品については、事前に出版社様の了承を得て掲載しております。

このページがお役に立ちましたら
上のハートマークを押してください。
当サイトは、日常生活において「しんどい」「生きづらい」と感じている方向けに【心が楽になる】書籍のご紹介を目指しておりますが、お読みになる方の悩みや状況の改善をお約束するものではございません。ご自身の責任においてご利用ください。
プライバシーポリシー・免責事項

こころの病気は誰にでも起こります。
不調やストレス症状が長く続いたり、日常生活に支障が出ている場合は、早めに医療機関やカウンセラーに相談してください。

相談できるところはたくさんあります。
厚生労働省|みんなのメンタルヘルスには、相談窓口や医療機関についての情報が掲載されていますのでご参考ください。