ノミネート作品

『多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。』(メンタル本大賞2021 ノミネートNo.1)

メンタル本大賞2021【大賞】受賞
(ノミネート作品 No.1)

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。
Jam 著/名越康文 監修
サンクチュアリ出版
2018年7月発売
判型・ページ数 四六判/200頁
著者の職業 ゲームグラフィックデザイナー・イラストレーター・漫画家
着眼点 キャラクター

実行委員会コメント

【メンタル本大賞2021】ノミネート選出コメント

著者は疲れやストレスを抱えてガマンし続けた結果、神経性胃炎で病院に運ばれたことがある。
64個のコツが4コマ漫画にのせて紹介されており、親しみやすい雰囲気に仕上がっている。
ページ数も少なめで漫画と文章が半々のバランスなのでさらっと読める。
愛くるしい猫のキャラクターから一見女性向けに思われるかも知れないが、性別・年齢を問わない内容。
病んでしまう前のモヤモヤした状況や軽度の悩みを抱えている人にオススメしたい作品。

【メンタル本大賞 2021】ノミネート作品一覧

選考委員による審査コメント

作品紹介コンテンツ

インタビュー

書評

メディア掲載など

タレント浜口順子さんより読んだ感想コメントを頂きました!

インタビューはこちらからもお聴きいただけます!

 

読者コメント

【メンタル本大賞2021】読者投票コメント

私自身救われたから!(ちゃんまゆさん)

コロナ禍で顔が見えないコミュニケーションが増えています。顔が見えないと、相手の気持ちを必要以上に勘ぐってしまい、何でもないことでも相手が怒っているのではないか、実は不快に思ってるのではないかと、気を病んでしまいます。そんなときにこの本のメッセージ「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」を思い出すと、気持ちが楽になると思います。(イッチーさん)

一見ライトな感じがするけど、なるほど!!と思うことが本当にたくさんある。かわいいねこキャラの4コマ漫画なので、人にオススメしやすい。(うちぴさん)

ちょっとした考え方、捉え方の違いに気づかせてくれ、とても心が落ち着きます。4コマ漫画でも表現されているので、とても読みやすく、わかりやすい一冊です。(あいりパパさん)

この本にだいぶ救われた(ynさん)

人間関係のもやもやをパフェ猫が上から目線ではなくやさしく寄り添ってくれるような言葉で吹き飛ばしてくれて癒やされる(ハチミツマンさん)

かわいいねこが、そっと寄り添ってくれるから(ひよこまめさん)

心がつかれた時にこの本に出会って、気持ちがすごく軽くなりました。自分の考え方しだいで状況を好転することができると知って前向きに生きていくことができるようになってます。(ささくれさん)

心が軽くなるから(ナリさん)

この本に救われたから(なつこさん)

読んでいるうちに新しい考え方に気づき、心が楽になりました。(CCさん)

直ぐに取り入れられる方法と、優しい文体、目から鱗が落ちる事であふれています。(クジラ9号さん)

人間関係に疲れたときにこういう考えもあるのか、とちょっとだけ心が楽になった気がします。(mooさん)

漫画だから軽く読めるし、核心ついた言葉にハッとする(Kさん)

絵が可愛く、文字が多めでないので読みやすい。心がふっと軽くなる素敵な本です!(雪風さん)

漫画と読みやすい文章でその時に心に必要なことを教えてくれます。本の作者さんが寄り添ってくれる様な文章を書いているので、しんどい時にもスッと読めるのでオススメです。(ペン画家の田中さん)

ねこのイラストが可愛く、4コママンガで楽に読めます。家族が拒食症で悩んでいた時、この本はすんなり読んでくれました。(ひさりんさん)

漫画と文章の割合が程よく、絵も可愛いので読み進めやすい。落ち込んでいるときに読んだら泣いてしまったくらい刺さったページもある。(あっきーさん)

とにかく読み進めやすい本です。4コマ漫画が可愛い。考え方の説明が分かりやすいので中高生でも手に取りやすい。(るぅ☆さん)

自分でも読んだけど、気にしている友達にも気軽に勧めてあげられる一冊だから。(ZEROさん)

生きづらい世の中で、気持ちがふっと軽くなる本です。(玲さん)

心が軽くなるから。(あんこさん)

気が楽になった(キッコさん)

4コマ漫画とエッセイのバランスが良く、違和感なく言葉が入って来るので。(ささらさん)

素晴らしい作品でした。身近な人にも勧めています。(Teeさん)

ハッとさせられる。急に俯瞰に飛ばされるような、視野を広げられた気分だった。現在のSNS時代にピッタリな一冊。「生きられる方法」そのヒントが書かれていると思う。(音屋さんさん)

この本に旦那が救われました(mihoさん)

学校に嫌な人がいるのですが、どう思ったら良いか変わった気がします(アリエルさん)

人から悪意を向けられる経験が多くて卑屈な考え方が染み付いてしまっていましたが、この本を読んで「気軽に悪意をぶつけてくる人はどうでもいい存在なのだ」と気づかせてもらいました。イヤな人のことを考えるだけ時間がもったいない、もっと楽しいことに時間を使おうと前向きな気持ちになれますよ。人間関係のストレスを感じている人におすすめしたいと思います。(デューク東郷さん)

衝撃的なタイトルですが、読めば肯くことばかり!漫画形式でとても読みやすい名作です。(しょーさん)

スラスラ読めたからおすすめ!(ちゃまさん)

日常で感じるあるあるが具体的で、解決法もすぐに実践できるものだったため。(かえでさん)

サンクチュアリ出版の作品はすべて面白いです(おたちさん)

自分に当てはまることがとても多くて心にしっくりきた。マンガのネコのキャラクターがとても可愛いらしく、マンガがついていることで内容も読みやすくわかりやすかった。(ホーリーさん)

孤独を感じるときこそ大切な人がわかると教えられました。(マルさん)

読みやすい(ひーろーさん)

読みやすく、ためになる(ちゃんさん)

メンタル本と聞くと少し重いようなイメージがありますが、それを払拭してくれる一冊です。日常起こるささいなことでも意外とチクッと痛みを感じるものです。そんな時に軽い気持ちで手に取って貰うと心も少し軽くなりますよ。(nakorさん)

マンガなので読みやすい。こころがすーっと楽になる(めがねさんさん)

心が安らぐ(7さん)

すごく気が楽になりました。自分が思い込んでいたのは、狭い世界に閉じこもっていただけだったんだなって。読み終わると世界がまったく違って見えました。(ねこさん)

とにかくわかりやすい メンタルしんどい時に字ばっかりの本とか読めるわけない このJAMさんのコミックエッセイくらいならなんとか読めるし、ラクになった(JAM押しさん)

真面目な人には特におすすめします。これで心の緊張がほぐれました。著名の通り、自分が悩んでも悩みの種の相手はそれがわからないことに気づき、人に振り回されるのがいかに無駄なことかを認識しました。そんな相手とは遠慮なく離れたらいいことも教えてもらいました。(ミドルケアラーさん)

読みやすく、メンタルが楽になった(ホーミングさん)

今パフェに一票!上司からのパワハラを受けていたとき、読んで救われました。私もパフェ食べようと思えて、そうしたら、上司を訴えることできて、そんな自分を誇りに思えてきて、いい方向に回りはじめました。(ともみんさん)

わかりやすく、読みやすい、気持ちが持ち上がらなくてもすぐに手に取って読むことができる素晴らしい本だと思います。(ももえさん)

当サイトは、日常生活において「しんどい」「生きづらい」と感じている方向けに【心が楽になる】書籍のご紹介を目指しておりますが、お読みになる方の悩みや状況の改善をお約束するものではございません。ご自身の責任においてご利用ください。
プライバシーポリシー・免責事項

こころの病気は誰にでも起こります。
不調やストレス症状が長く続いたり、日常生活に支障が出ている場合は、早めに医療機関やカウンセラーに相談してください。

相談できるところはたくさんあります。
厚生労働省|みんなのメンタルヘルスには、相談窓口や医療機関についての情報が掲載されていますのでご参考ください。